きららくらくら。

アクセスカウンタ

zoom RSS こうしい。

<<   作成日時 : 2010/03/24 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

昨年末あたりから急にコーヒーが飲めるようになってそれ以来
ひいた豆を買ってみたりタンブラーを買ってみたりいろいろしているのだが、
いま最もよく飲んでいるのは缶コーヒーである。
そしてその中でも微糖を好む。
飲みはじめはうっすら甘いんだけど飲んでるうちにそうでもなくなってきてしまいには後味すっきり的なのがよい。
コーヒーが飲めないうちは缶コーヒーの存在価値がわからなかったが、いまは数多ある微糖の中から選択するのが楽しみだ。
この新しい楽しみにすっかりとりつかれ(あるいはカフェインにとりつかれ)、1日1本から数本飲む。
おそらくはうちのおやじより飲む。
コレステロールが気になるお年頃であるのにである。
微糖ならまあいいか、などと言っている。
微とは言え糖であると、おやじに注意されてもやめられぬ。
ちなみにわたしが自分で淹れるとどうにも、ただのくろくてにがいみず になる。
だからいっそ、缶コーヒー2本をタンブラーの中にあけて持ち歩くのも悪くないと思うがどうだろうか。

ところでコーヒーメーカーとかあったらしあわせだろうか。
おとなしくタンブラー持ってスタバに行くべきか。
なにしろコーヒーの世界は広くて広くて、泳ぎ出したばかりのわたしにはまだまだいろいろな楽しみが待っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
未だにコーヒーは砂糖三本とミルク二個くらい入れないと(つまりはコーヒー牛乳くらいでないと)、飲めません
HogA
2010/03/25 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
こうしい。 きららくらくら。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる